コンサルティング業務(セトローク株式会社)

高齢者施設の開業、運営コンサルティングを中心として、社内研修やセミナーなどを行っています。また、一般企業様向けに人事制度の設計、構築、及び給与計算業務を中心に行っています。

コンサルティング業

成長するための刺激を与え続ける企業であれ

Stroke(ストローク)とは心理学の上では成長するために必要な刺激を意味します。たとえば「褒める」という行為はプラスのストロークとなります。
クライアントに成長するための刺激(ストローク)を与え続けたいという思いから創業者である瀬戸口健治が自身の名字とストロークを掛け合わせセトロークと命名しました。
この創業者の「成長するための刺激を与え続ける企業であれ」という思いが私たちセトローク社の企業理念として創業当初から掲げられています。

人事制度の設計・構築コンサルティング

事業立ち上げ時における人事制度の設計構築および継続事業における人事制度の再設計や改善・提案。

高齢者福祉施設の開設コンサルティング

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、および特別養護老人ホームなどにおいて土地のご相談、建築会社の紹介や選定、図面の打合せ、事業計画の策定。銀行の紹介や選定、融資の打合せ。人員計画の策定および人事制度の設計、構築。

高齢者福祉施設の運営コンサルティング

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、および特別養護老人ホーム、などにおいて運営上における相談、アドバイス、月に一度の運営会議の出席、経営状況の確認・指導、給与計算業務、助成金の申請。

高齢者福祉施設のM&A・事業譲渡

有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、および、特別養護老人ホームなどにおいて事業譲渡したい、または事業買収、買収したい、M&A等における査定、銀行の紹介、融資の相談、対象物件の紹介、M&Aにおける行政手続き全般(行政書士業務や社労士業務は瀬戸口事務所へ依頼)買収後の事業の改善計画、買収後の人事制度の再設計。

高齢福祉施設営業業務コンサルティング

営業計画の策定、営業先のリストアップ、営業職員への研修、営業職員の管理指導。

高齢福祉施設に対する外部監査

訪問介護、居宅介護支援、通所介護、訪問看護、特定施設、有料老人ホームやサービス付き高齢者向け住宅、および特別養護老人ホーム等の介護事業に対して行政を想定した監査業務および指導、特に加算を重点的に監査を行います。

高齢福祉施設に対する第三者評価の模擬体験

訪問介護、居宅介護支援、通所介護、訪問看護、特定施設、有料老人ホームや、サービス付き高齢者向け住宅、および、特別養護老人ホーム、等の介護事業に対して第三者評価委員が大阪府の第三者評価項目に基づいて、評価及び指導を行います。ただし、幣社はあくまでも任意の評価となりますので、正式な第三者評価の模擬体験となります。

介護事業の研究調査

介護職員の離職率の問題の研究、介護職員のモチベーション向上に関する研究。

コンサルティング

社内研修・セミナー

アイザグループでは、高齢者福祉施設の開業・運営や人事制度の設計構築、各種助成金や建設業に関するセミナー及び社内研修を行っております。

セミナー風景1

セミナー風景2

ご相談・お問い合わせ 電話:072-289-5500 メール:info@aiza.jp